ちょっとうっかりが大掛かりなことにつながることがある

さいたま水道

排水の詰まりで厄介なのがトイレである

ほとんどの人がトイレが詰まると簡単なことだと思ってられる方が比較的多くいらっしゃいます。ですが、単なるトイレの詰まりといって軽視してはいけません。
この詰まりを放置しいると詰まっている個所でによっては、不具合が大きくなって、例えば、便器から水が溢れ出し二次災害に発展する恐れもあります。二次災害は場合によっては大きな水トラブルに直結することもありますから状態悪化をできるだけ避けなくてはなりません。
マンションにお住いでしたら個人だけの問題では済まない場合もあるので二次災害の予防が大切な処置となってきます。

例えば、
床上浸水になる
言うまでもないことですが便器から水が溢れ出してきた場合には床上浸水につながります。一般的には、トイレの床に排水口は設置されていないので溢れた水が床に広がってしまいます。
単なる水であれば拭き取るだけで済むことですが、トイレの場合はそう簡単にはいきません。汚水が溢れる可能性もあるからです。汚水が床上浸水してしまいますと悪臭を伴ってくることが少なくありませんし、以後の悪臭の原因にもなることがあります。その後の生活にも支障をきたすこともあるので床上浸水には十分に注意が必要となってきます。
また、衛生的に好ましくありません。汚水が漏れ出した場合には、汚水に病原菌が含まれている可能性が考えられますから健康被害のリスクが生じることがあります。
掃除をする時には決して素手で掃除しない方が良いでしょう。ゴム手袋かビニール手袋などを使用して直接触れない工夫も大切なこととなってきます。汚水の掃除は確実に行う必要があり、床に残存物が残っていると悪臭を伴ってくることが考えられ多くありますから、必ず、アルコール消毒をして除菌活動をするようにしましょう。
上記以外にもコンセントに水が付着すると漏電の恐れもあります。
漏れた水がコンセントや接続部分。あるいは、電気部品などに触れると漏電したりショートしたりする恐れがあります。
水が電源に触れている場合には、通電を行ってはいけません。この場合には、専門業者に依頼をして指示を仰ぎ漏電させないようにしましょう。悪臭が気になるかもしれませんが、漏電のリスクを絶対に避けなくてはなりません。

埼玉県内地域情報
川口市 朝霞市 上尾市 鴻巣市 春日部市
戸田市 桶川市 北本市 蕨市

解決策の道案内

施工料金表



水道の総合サポート受付
copyright©2019 さいたま水道 all rights reserved.