流れて取り出せないこともある

さいたま水道

便器のトラブル対処法

基本的に便器から流せるものは、トイレットペーパーと排泄物です。
ですが、トイレタンクの上に造作物やアクセサリーなどを置いている場合や小物を飾ってある場合もあります。そのほかにも便器の洗浄中にスポンジなどが流れてしまったり洗浄ブラシの先端が折れてしまって流れてしまうことなどもあります。よくあることとして、完全にトイレタンクに水が溜まってしまわないうちに洗浄シートなどを排水してしまって排水配管に残存してしまうなどということも少なくありません。
小さい子供さんがトイレにおもちゃを持って入って落としてしまうということもあります。水が流れているから大丈夫だろうと思っていても、このような状態を放置していると完全に詰まりを起こしてしまう原因にもなりかねません。
便器の排水口から物を排水してしまったからといって、必ずしもトイレが詰まってしまうわけではありません。落としたもののサイズが大きくなければ下水道へ流れていく場合もあるからです。
自力でできる対処方法としては、排水桝に異物が流れていないかを確認することと、便器に引っかかっているものがないか確認する2つの方法があります。水に溶かせるものが原因だとわかっているときには、ラバーカップなどを使って水を流す方法が有効です。
それがない場合には、コツとしては封水に動きを与えることが重要になるので、水が通常より多く溜まっているときには、便器にたまっている水を減らしてから、少し高めの位置から注ぐようにぬるま湯を入れていきます。はじめのうちは、注いだ水も流れていかないので水が溜まっていくでしょうが時間とともに詰まりの原因が溶けてくると注いでいたぬるま湯がスムーズに流れていくようになります。


基本案内


埼玉県内地域情報
中央地区
川口市 朝霞市 上尾市 鴻巣市 春日部市
戸田市 桶川市 北本市 蕨市
東北地区
草加市 加須市 久喜市 羽生市 幸手市
電話の相談無料
吉川市 行田市 深谷市 本庄市 熊谷市
越谷市 八潮市 蓮田市 白岡市 三郷市
西部地区
川越市 鶴ヶ島市 新座市 日高市 所沢市
緊急の修理
和光市 ふじみ野市 狭山市 入間市
志木市 坂戸市 東松山市 飯能市 富士見市

電話相談

解決策の道案内

施工料金表



水道の総合サポート受付
copyright©2019 さいたま水道 all rights reserved.