八潮市で現場で修理してきた施工案件

さいたま水道

洗濯機を使うと水れるとの修理要望でした

洗濯場の蛇口から水漏れしてしまって巻いているタオルが水浸しになるといった蛇口からの水漏れ修理案件です。

お客様から「以前から少し水漏れがあったので、タオルを巻いて水漏れの応急修理をしていたのですが、ここ最近で急に水漏れが酷くなってしましったから、蛇口修理はして頂けますか?」というご依頼をいただきました。
現場に到着して状況を確認させてもらったところ、全自動洗濯機に非対応の蛇口が設置されていました。蛇口のハンドル根元部分から水漏れしている状態で蛇口のハンドルが固まってしまっていて回らない状態になってました。
お客様に詳しい使用状況をお聞きしたところ、「全自動洗濯機を購入してからは、ずっと蛇口を開きっぱなしにして使っていました。」との事で、蛇口自体も家を建てた時のままということで、20年以上経ったものでした。
調査の結果、起きてしまった原因は3つでした。「蛇口の老朽化による水トラブル。」、「全自動洗濯機に非対応の蛇口を使用。」、「ハンドルを開きっぱなしにしたことによる負荷。」で、この3つの原因が重なったために蛇口から水漏れが起きていたことがわかり全自動洗濯機に対応している蛇口へ蛇口交換する作業をさせて頂くことになりました。


八潮市で水道設備の故障などございましたらご気軽にお問い合わせ下さい。

現状確認

施工料金表

水道の総合サポート受付

copyright©2019 さいたま水道 all rights reserved.